りすシステム代表・杉山 講演〈フージャースケアデザイン〉|NPO日本生前契約等決済機構|NPOりすシステム

0120-889-443
Lissシステムって?Lissシステムとは「リビング・サポート・サービス」システムの略称で生活支援サービスのことです。 ブログを見る

りすのサポート

「入院が必要だけれど付き添いや保証人がいない」「独居で怪我をして動けなくなったらどうしよう」 「万が一自分が死んだらどうなる?」日々の暮らしの中で、1人では解決が難しいことがたくさんあります。 また、家族がいてもなかなか言いにくいこともあるかもしれません。 りすシステムの「生前契約」は困った事案に対して 家族や親戚と同じ思いで手助けをする社会的・経済的な互助組織です。 契約が正しく実行されたかどうかは、第三者機関である決済機構が しっかりチェックするので安心です。 不安なこと、心配なことがあればお気軽にご相談ください。

BG

りすシステムの生前任意後見死後サポート

  • 今の暮らしのお手伝い生前サポート

    今の暮らしのお手伝い生前サポート

    日々のくらしの中で不測の事態がおこったときに生前事務委任契約にもとづき家族に代わってあなたを支援します。


  • 認知症の方をお手伝い任意後見サポート

    認知症の方をお手伝い任意後見サポート

    認知症などによって判断能力を失ってしまった際、お元気だった頃の契約に基づいてあなたをサポートをします。自分の意思のもと、安心して健全な日々をお過ごしいただけます。

  • 万一の際のお手伝い死後(葬送)サポート

    万一の際のお手伝い死後(葬送)サポート

    死後の尊厳・人権を守るため、お元気だった頃の契約に基づきあなたに変わって死後に生じるさまざまな手続きやあなたの意思に基づくものごとを行います。

総合保障パック

いますぐ保証人が必要という方へ『総合保証パック』

いますぐ保証人が必要という方には「総合保証パック」のご提供をしています。
申し込み後すぐに手続きができますので、スピーディーな対応が可能です。

ニュース・お知らせNEWS

イベント
2020年5月末までの全イベントを中止いたします

メディア情報MEDIA Info

2020年3月11日付日本経済新聞でりすシステムが紹介されました

2020年3月11日付日本経済新聞朝刊【認知症 家族出金しやすく】の中で、りすシステムが紹介されました。 認知症 家族出金しやすく 全銀協…


雑誌
終活読本ソナエvol.27 2020年新春号でりすシステムが紹介されました。
新聞
2020年1月1日付シルバー新報にてりすシステムが紹介されました
雑誌
2020年1月11日発行(11月28日発売)日経WOMANでりすシステムが紹介されました
資料請求はこちらから
PAGE TOP