利用までの手順|NPO日本生前契約等決済機構|NPOりすシステム

0120-889-443

利用までの手順

生前契約利用までの手順

次の手順で生前契約をご利用いただくことができます。 不明な点はお電話でお問い合わせいただくか、HPにて資料をご請求ください。 ※外出が困難な場合や契約を急ぐ場合はご相談ください(別途費用がかかります)
  • <利用までの手順>

  1. 資料請求

    お電話あるいはHPにて資料のご請求を承ります。 24時間365日対応ですのでお気軽にお問い合わせください。
  2. 説明会参加(要予約)

    全国のりすシステム各支部、すがも平和霊苑にて開催しています。 お電話あるいはHPにてご予約ください。 りすシステムの生前契約について細かくご説明いたします。 ご質問、相談などお気軽にお声がけください。
  3. 利用登録 申込み

    「生前契約利用登録申込書」に必要事項をご記入のうえ、送付し、 以下の金額を郵便局にて納付してください。
    • 申込金 5万円

    申込金(5万円)は入金日より14日以内に文書で解約の通知をくだされば、振込み手数料を差し引いて全額お返しします

  4. 私のおぼえがき 講座参加(要予約)

    私のおぼえがき講座では、「私のおぼえがき」を作成します。 全国のりすシステム各支部にて開催しています。お電話にてご予約ください。

    ※「私のおぼえがき」一覧:NPOりすシステム「生前契約」個人カード、 NPOりすシステム生前契約企画書、諸手続参考資料表、 医療上の判断に関する事前意思表示書、後見事務履行に関する事前意思表示書 (略称:後見ノート)

  5. 個別面談(要予約)

    「私のおぼえがき」(NPOりすシステム「生前契約」個人カード、 NPOりすシステム生前契約企画書、諸手続参考資料表、 医療上の判断に関する事前意思表示書、後見事務履行に関する事前意思表示書)を 完成させます。実印をお持ちください。
  6. 公正証書 契約準備

    面談後、お気持ちが固まったら、各公証役場にりすシステムが連絡し、契約日時を予約します。 戸籍謄本・印鑑登録証明書・住民票(本籍地記載)を提出してください。 分担金(法人の維持費)150,000円を納付し、預託金700,000円〜を預け入れてください。
  7. 公正証書による 契約

    各地の公証役場でりすシステムスタッフと公正証書契約の手続きをします。 当日は実印と公正証書作成費用約120,000円をお持ちください。 「緊急連絡カード」をお渡しします。外出時は携帯してください。
  8. ↓
  9. 利用開始

    生前契約のご利用が開始されます。
資料請求はこちらから
PAGE TOP