費用・預託金|NPO日本生前契約等決済機構|NPOりすシステム

0120-889-443

24時間いつでもご相談ください!

費用・預託金

費用・預託金について

費用については大きく分けて「法人の運営に充当される費用」「サービス利用に必要な費用」「公正証書作成費用」「預託金」となります。詳細の項目、金額は以下のとおりです。解約時、分担金は返還できません。預託金は精算・返金されます。

法人の運営に充当される費用

  項目 金額  
1 申込金 ¥50,000

生前契約利用申込時に納付してください。

内訳:
りすシステム¥30,000
日本生前契約等決済機構¥20,000
※14日以内に文書で契約解除通知があった場合、申込金は全額返還します。
2 生前契約分担金(前期) ¥100,000

個人面談時に振込用紙をお渡しします。
公正証書作成日までにお振込ください。納付は以下から選択できます。

①前期+後期全額¥150,000 を一括納付する
②前期¥100,000 を公正証書作成日までに納付し、後日、後記生前契約分担金¥50,000 を納付する。

生前契約分担金(後期) ¥50,000
3 システム維持費(会費) 月額 ¥500
月額 ¥1,000

申込金納付までの方は¥500、公正証書作成後の方は¥1,000
後日、書面にてご希望のお支払方法(月払い・年払い・預託金払い・銀行引落等)をおうかがいします。

サービス利用に必要な費用

  項目 金額  
1 サービス日当
(基本2名対応)
¥5,000~¥15,000※交通費は別途実費で
ご請求となります

2 名対応の場合:1日(6時間)¥15,000、半日(3 時間) ¥7,500
1 名対応の場合:1日(6 時間)¥10,000、半日(3 時間) ¥5,000

以下①か②のお支払方法を選択できます。
①サービス終了時に現金払い
②預託金払い
交通費は各支部事務所を起点として計算します。
サービス時間は実際に要した時間で、移動時間は含みません。

2 保証等事務手数料 1件 ¥3,000
~¥5,000

りすシステムに保証や緊急連絡先等を依頼する場合にお支払いただきます。
以下①か②のお支払方法を選択できます。
①サービス終了時に現金払い
②預託金払い

公正証書作成費用

  項目 金額  
1 作成費用
(生前・任意後見・遺言)
およそ ¥100,000

費用の確定額は、作成日までにりすシステムよりお知らせしますので、作成当日、公証役場にて現金でお支払いください。証人はりすシステムで手配します。

2 証人立会手数料(2名) ¥10,000

預託金

預託金とは?

死後事務、生前事務の履行に必要な費用を事前に決済機構に本人名義で預託し、りすシステムがサービスを行ったとき、決済機構がその内容を確認の上、預託金から支払いを代行する仕組みです。

  項目 金額  
1 死後事務の預託金 ¥500,000〜

個人面談時に振込用紙をお渡しします。公正証書作成日までにお振込ください。

預託金が上記を下回った時は補充願います。

2 生前事務の預託金 ¥200,000〜
3 入居身元保証の担保預託金 賃貸住宅・施設等へ
支払う費用の3 ヶ月以上

りすシステムに入居身元保証を依頼する場合は、賃貸住宅・施設等へ支払う費用の3 ヶ月以上の金額を上記に加えて預託してください。

※解約時、分担金は返還できません。預託金は精算・返金されます。

資料請求はこちらから
PAGE TOP